支那に呼び出された金正恩氏

呼ばれりゃ、行くしか無いわな。

北朝鮮・金委員長、再び中国を訪問

2018年06月19日
北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は19日から2日間の予定で中国を訪問する。金委員長は先週12日にドナルド・トランプ米大統領との首脳会談を終えたばかり。
金委員長は、経済制裁やトランプ大統領との会談時に総論的な表現で約束した朝鮮半島の非核化について、中国と協議するとみられている。
北朝鮮が唯一緊密な経済関係を持つ中国はすでに、北朝鮮に対する制裁の緩和を示唆している。
このニュースで一番注目すべきは、ココだろう。
今回の訪中は中国の国営メディアが明らかにするという異例の形となったが、訪中目的の詳細については報じていない。
今回は、支那の国営メディアが「北朝鮮が支那に来るぜ」と報じ、北朝鮮が公式に発表したわけでは無いと言う点だ。
金正恩
北京で目撃された車
産経新聞はこのニュースに関してこう報じている。

北の“属国”化に成功した中国

2018.6.20 07:00
北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が19日、北京を訪れた。わずか3カ月で3度目の中国詣でである。最近、北朝鮮の核廃棄問題をめぐり、米朝間の駆け引きが激化していることに乗じて、中国はぬれ手でアワのように、朝鮮半島に対する影響力を拡大させ、北朝鮮を“属国”化することに成功しつつあるようだ。
支那が北朝鮮を属国化したと。
多分、事実の一面を切り取ってみれば、それは正しいのかも知れないが、僕自身はその様に判断していない。

先の米朝首脳会談は、日を追うにつれて「アレは失敗だった!」と報じられるようになっている。特にNHKは失敗に力を入れているようで。

徹底検証 米朝首脳会談

2018年6月12日(火)
花澤
「史上初の米朝首脳会談。
共同声明では、焦点となった非核化について具体的な行動や検証方法についての言及はありませんでした。
今日(12日)は、その中身を徹底検証します。」
酒井
「スタジオには、お2人の専門家にお越しいただきました。
まず、外交評論家の岡本行夫さんです。
岡本さん、率直に会談の成果への評価はどうでしたか?」
外交評論家 岡本行夫さん
「元々大きな期待は持っていませんでしたが、さらにそれを上回る、失望ですね。」
嗤ってしまうぐらい露骨だ。
この記事でも扱ったが、支那は米朝首脳会談で蚊帳の外だった。
そして、米朝首脳会談前には安倍氏とトランプ氏は幾度となく直接話をし、電話会談をし、綿密な打ち合わせを行っている。
その上で、米朝首脳会談の後でのトランプ氏のあの笑顔である。もちろん、金正恩氏も笑顔が見られていた。
つまり、日本の事はともかくとして、トランプ氏としても目論見が実現出来たし、金正恩氏も面子が立ったワケだ。

非核化は「段階的」と北朝鮮報道

2018年6月13日 / 09:20 / 7日前
 【シンガポール共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は13日、シンガポールで開かれた米朝首脳会談の結果を報じ、両首脳が朝鮮半島の非核化を実現する過程で「段階別、同時行動の原則」の順守が重要との認識で一致したと伝えた。北朝鮮が求めてきた非核化の段階的措置を、米側が容認したと取れる内容。
北朝鮮がこんな報道をした時にも、トランプ氏は激昂するような事は無かった事を考えると、この話は織り込み済みであったと見て良いだろう。

段階的な制裁緩和ない=対北朝鮮で米代理大使

2018/06/18-18:08
 【ソウル時事】ナッパー駐韓米代理大使は18日、ソウル市内で講演し、シンガポールで12日に開かれた米朝首脳会談で署名された共同声明に関連し、「制裁は北朝鮮が完全な非核化を果たすまで継続される。過去の合意と異なり、段階的に緩和するプロセスを取る計画はない」と明言した。
その上で、アメリカはこんな意思表示をしている。

そもそも、米朝首脳会談は、本来であれば共同記者会見も無いと言われていた。しかし、会談後、それは実施された。加えて、共同宣言に署名したわけである。
あの手の文書は、その場で作る訳では無く、事前に綿密に摺り合わせた上で作られるものであり、もし、会談中にアメリカの予定している以外の話が出ていたのであれば、文書調印があれほどスムーズに行われなかっただろう。

例えば、日本と支那、韓国の3カ国首脳会談では、共同宣言が深夜にずれ込んだ。


この時には相当文言闘争があったようだ。まあ、李克強氏に実験が無かったと言う理由もあるんだろうけどさ。


しかしだとすると、少なからずアメリカの描いていたとおりの米朝首脳会談だったという点は疑い様が無い。その上で、日本はどうだったか?

安倍首相、拉致提起「高く評価」「日本が北朝鮮と直接向き合って解決する」

2018.6.12 18:08
 安倍晋三首相は12日、米朝首脳会談でトランプ米大統領が北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長に日本人拉致問題を提起したことについて「トランプ氏に対し私から話したことをしっかりと言及していただいたことを高く評価する。明確に提起していただいたことを感謝したい」と語った。
~~略~~
北朝鮮の完全な非核化を文書で確認したことについては「諸懸案の包括的な解決に向けた一歩と支持する」と述べた。首相官邸で記者団に語った。

河野太郎外相、14日に日米韓外相会談 北朝鮮政策で連携確認へ

2018.6.14 00:41
河野太郎外相は14日、米国のポンペオ国務長官、韓国の康京和外相と訪問先の韓国・ソウルで日米韓外相会談を行う。
~~略~~
 米朝会談の共同声明には焦点だった北朝鮮の非核化について「完全で検証可能かつ不可逆的な核廃棄(CVID)」が盛り込まれず、非核化の具体化は今後の米朝交渉に持ち越された。日米韓外相会談で米朝交渉を主導するポンペオ氏と情報を共有し、今後の対北戦略を申し合わせる。
安倍氏は「支持する」とは言っているが、拉致問題を強調していてこちらの方はちょっとトーンが下がっている。
河野氏は「CVIDが盛り込まれるかが焦点だ」と、事前に言っていた事もあって、支持する所までは言っていないが、特に失望を示したような事も無い。
つまり、満点では無かったけれども想定内の結果だったという風に理解して良いと思う。

だとすると、日本のメディアが騒ぐような話とは、実はトーンが違うのが米朝首脳会談の実情だったという事なのだと思う。

米朝首脳会談 「トランプ・金正恩」共同戦線に敗北する日本=富坂聰

2018年6月19日
 ともあれ、非核化協議のスタート地点に立ったことは間違いない。トランプ米大統領と金正恩朝鮮労働党委員長による史上初の米朝首脳会談を受け、「日朝」を模索する動きも始まった。米朝接近が東アジアに何をもたらすのか、リポートする。

米朝首脳会談、終わってみれば中国の独り勝ち

2018.6.20(水)
 6月12日にシンガポールで開かれた米朝首脳会談は、文字どおり全世界の熱い関心を集めた。米国のドナルド・トランプ大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が固い握手を交わし率直に言葉を交わす光景は、国際社会全体に大きな波紋を広げた。
こんな感じで日本の敗北だとか、支那の独り勝ちだとか、そんな論調になりつつあるが、果たしてそうなのか?
支那は、米朝首脳会談において航空機を出すというようなサポートを買って出たが、どうしても首を突っ込みたかった会談に顔を出す事は叶わなかった。
会談前に、2度にわたって支那に金正恩氏を呼びつけたにもかかわらず、会談終了後に再び呼びつけた事実を考えると、寧ろ今回の米朝首脳会談で支那の思い通りに運ばなかったのだ、と理解する方が正しいのだと思う。

その上で、アメリカが提案した米韓軍事演習の取りやめに関して、支那の外交的勝利だという風な理解をする向きもあるが、これも果たしてそうなのかどうなのか?
これは妄想に近い部分はあるが、北朝鮮が核放棄を決定して米軍を北朝鮮に入れるような段階に至れば、支那の外交的敗北は濃厚だろう。
そうならない様にする為に、今回支那に北朝鮮を呼び出したというのが内情のように思う。

支那にとって、朝鮮戦争の終結、南北統一というのもあまり具合が良くない話。
事実上の支那の属国になっている韓国に対して、北朝鮮の方はそれ程思い通りにならないという点について歯がゆさを感じているのでは無いのだろうか?
支那と韓国の首脳会談では、ムン君は随分と冷遇されていたが、金正恩氏は割と厚遇されているような風に報じられている。

金正恩氏の訪中、際立った厚遇ぶり
国境の町・北京は厳戒態勢に

2018/3/28 20:00
【北京=原田逸策、丹東=原島大介】中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席は北京を訪問した北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長を手厚くもてなした。金氏の夫人、李雪主氏も外交デビューを果たした。金氏の電撃訪問に揺れた中国の4日間を追った。

米朝対話、ここから先は… 中国・王毅外相、にじむ思惑

2018年6月13日00時21分
 米朝の直接対話が朝鮮半島の非核化のカギだとしてきた中国は、外務省が12日夜、「非核化に重要な進展があった」との声明を発表し、米朝首脳会談の成果を称賛した。今後の非核化のプロセスは難航が予想されるなかで、関与を強めるとみられる。
~~略~~
 5月に大連で開いた中朝首脳会談後、中国は北朝鮮から視察団を次々と迎え入れた。シンガポールに向かう金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長には中国の指導者が乗る飛行機まで提供した。
色々な思惑が支那にもあるのだろうが、この差を考えると、韓国よりも北朝鮮の方に未だ使い道があると支那は考えている証拠なのだと思う。
なお、この下側の産経新聞の記事にはこんな下りがある。
 中国メディアによると、王毅(ワンイー)国務委員兼外相は12日、北京での会見で、成果が明らかになる前から米朝会談の実現を称賛し、こう付け加えた。「中国が重要な役割を果たしたことを疑う人はいないはずだ。この役割を続けていく」
 対話を始めるのはよいが、ここから先は「中国抜き」で進ませない――。王氏の言葉にはそんな思いがにじむ。
支那の獅子奮迅っぷりが凄いが、ちょっとから回っている感じるのは、僕だけなのだろうか?



ああ、今回の支那への北朝鮮招聘というのは、米朝首脳会談の場所がシンガポールだった、というのも大きな理由なのかも知れない。情報が抜けなかった、そういう意味で、「本当はどうだったんだ?」と言う事が聞きたかったのだろう。

ともあれ、今後、この話がどう転ぶかは定かでは無い。
そうしたら「やっぱり米朝首脳会談は失敗だった」という話になるかも知れない。

ただ、今のところは成功だったんじゃ無いかなぁ?と。
もちろん、北朝鮮にとっても良い方向に舵を切れるだけの材料が残されていた点は、金正恩氏も理解しているのだろう。それでも支那に屈するのか?それとも切り抜ける事ができるのか?
今回の支那訪問はそういった瀬戸際なのだと思う。もちろん、北朝鮮が支那と切れていないからこそ、今回の訪問があったのだろうけれど。



ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

コメント

  1. 安倍総理「私は騙されない」と発言してるんですが
    これはトランプ大統領を指しての事だと思われるんですが

    返信削除
    返信
    1. 産経からの引用ですが
      >「私は北朝鮮にだまされない。1994年から拉致問題に取り組んできたが、何度もだまされてきた。北朝鮮のだましの手口は分かっている」
      これを見て何で騙したのがトランプになるんです?
      トランプが騙されてるて捉えるにしても、1994年から何度もって言ってますよね?

      削除
    2. 先の方が仰られている「私は騙されない」というのが、どの話を指して言われているのかハッキリしないのですが、後の方が指摘されているように、最近の記事の中で行くと産経新聞社の報じている中に似たような話がありますね。
      何を意図しているのかもう少しハッキリして頂けると有り難いのですが。

      削除
    3. >これを見て何で騙したのがトランプになるんです?
      北に騙されたのがトランプだと言いたかったんですが
      まー、確かにあの国は既に色々な人や国を騙してますからね
      早計でした。

      中間選挙が近いトランプ大統領も北強硬派の側近の忠告を無視しての北との対談だと聞いて居りますから
      トランプ大統領も功を焦った結果の合意に見えて、騙された様にえる事に変わり無いんですが

      削除
    4. 北朝鮮に欺されたのはトランプ氏、ですか。
      もちろん可能性はありますが、アメリカがそんなに単純な交渉をする国だとはちょっと思えません。結果的に欺されたという流れはあるかもしれませんが。

      今回の米朝首脳会談は、かなり右往左往した印象もあるようですが、本当にそうなんでしょうかね?確かに、中間選挙を見据えた会談だという側面はあるでしょう。

      でも、トランプ氏、習近平氏との会談を終えた後、夕食会の際に、シリアにミサイルをぶち込んでみせる程度の交渉はやる方です。準備無しに会談をするタイプとも思えません。
      ビジネスマンですから、直接交渉を非常に重視するタイプだと思うんですけどね。

      ただまあ、外から憶測することはできますが、政治は結果責任ですから、一般人は結果が出るまでまつだけでイイと思いますよ。日本国民としては日本政府に万が一のための「十分な準備を」とお願いする必要がありますが。

      削除
  2. ぶちギレました。
    トランプが「日本で俺は英雄」とか、「アジア人は感謝してる」とかホザいてるそうな。
    チキショー本当にムカつく!
    臆病者で世界を後退させてきた
    オバマにもムカつくが。
    不動産屋のオヤジに言われる筋合いはない。
    ディーる?
    国家間は取引は必要ですよ。
    けどね!商売たぁ違う!
    拝金主義のアメ公には解らないだろうけどね!
    こいつは一度でも「正義は何か?」とか考えた事がおるだろか?
    無いに違いない。
    デイール?
    企業取引じゃねーんだよ!
    得して儲ければ全て良いで納まるほとに、国家も民族も安くねーんだよ!
    こいつに一言、日本人の認めない金は出さないと言えるのかシンゾー君は?
    モリカケみたいな糞スキャンダルは無視するけとも、こういう核になる話でイモ引くならば、
    あんたを指示してきたコア層の支持者は逃げるからな!
    一国のリーダーなら覚悟を決めてくれよ。
    そこで逃げる奴なら戦後レジームを変えるなんざできね!
    妥協だらけオバマと変わらね!
    木霊様はシンゾーをどうしても生かしたいらしいけど、俺はそう思わない。
    ここでケツを捲る奴に日本は護れね。憲法改正なんざできね。
    できねーなら退陣しろ!
    日本のリーダーなら根性みせろ!
    根性ねーなら辞めろ!

    返信削除

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。