党代表選すら先送りかよ

いやいや、そこは先送りにしちゃダメでしょう。

民主、22日予定の党代表選を延期

読売新聞12月19日(水)16時34分
 民主党の輿石幹事長は19日の両院議員総会で、22日に予定していた党代表選を延期する意向を表明した。
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/1219/ym_121219_1571910495.html

なんていうかさー、野田氏がいきなり辞任しちゃったから、後任を選ぶ時間が欲しいというのは分かるけど、惨敗するのは分かっていたわけで。
一事が万事この調子だよな。


 執行部は総会で、代表辞任を表明した野田首相の後任を早急に決め、26日からの特別国会に臨む必要があるとして、22日の代表選の日程を提案したが、出席議員から、衆院選の惨敗を受け、落選した前議員や地方組織の代表者の意見を聞くなど衆院選の総括をまず行うべきだといった異論が相次ぎ、再検討を迫られた。
決められない政治、と揶揄されてきたけれど、今回は党首すら決められないとか。
ちょっと酷いだろう。

民主党代表選、前原氏が不出馬 周辺議員に意向

2012/12/19付
民主党の前原誠司国家戦略担当相(50)は18日、22日実施の党代表選へ出馬しない意向を固めた。周辺議員に伝えた。有力候補だった前原氏の出馬見送りは代表選の構図に大きく影響しそうだ。
http://www.nikkei.com/article/DGXDASFS1802Z_Y2A211C1PP8000/
多分、腰砕けの誠司に続いて、次々と候補が「おれやんねー」と言い出したんだろうな。何という情けない党か。
だって、民主党も”今は”与党だぜ?与党の代表が不在ってどういうことよ。不在の間は、誰が党首かって言ったら、「辞任を表明した」野田氏なんだぞ。
辞任することが決まっている人間に、何か責任があることをやらせようなんて言う発想自体があり得ないわけで。
 

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへ