お笑い韓国軍(陸軍編第一部)

本サイトは、引っ越しを計画しております。
本記事はこちらのリンク先をご利用ください。

リンク先では記事の内容を再構成して、お送りしております。



ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

コメント

  1. 流石棒子國。
    其処に痺れもしないし、憧れもしないし。
    早く北に統一されることを切に願うよ。
    でも、こっちくんなよ、棒子共?

    返信削除
  2. 最初はおかしくて、笑いころげましたが、途中から悲しくなりました、韓国は政治家、大企業、官僚が日本以上に天国のようです。韓国のみなさん、日本を標的にしている場合ではないでしょう、自国の構造改革を頑張ってください、日本を憎む教育を教えられ、国民を日本たたきに誘導し、その間に韓国国内で私服を肥やした連中がいるでしょう。これからどうするの?

    返信削除
  3. ウン国パワードスーツは特撮衣装の域を出ない、ほんと見て呉れ重視で実用性皆無なものしか作れない無能ばかりだな。「人材」は居ないのか?ああ、無恥な「ヒトモドキしかいなかったね^^

    返信削除
  4. 榴弾砲の連続射撃で砲身が熱くなるのは特殊でもなんでもないですよ。
    韓国軍笑いたい気持ちはわかりますが、内容を確認せずに載せていると
    逆にお笑いになってしまいます。

    返信削除
    返信
    1. 砲身が過熱するのは当然で、その加熱した砲身を冷却する技術が必要ですがそれがとっても怪しいんですよ

      削除
  5. お邪魔します。
    戦車などの類は昔から韓国は開発下手というのは有名ですな。
    右翼が騒ぎ立てるような反日国だとしても、親米的ではあるんだから、アメリカから買えばいいのに・・・。

    K11は・・・似たようなのはアメリカもしくじっているので鼻からアレですね。はい。
    それはそうと・・・大宇のAS12オートショットガンには触れないのですか?

    返信削除
  6. 防弾チョッキに関しては防弾プレート入りの物じゃないと小銃弾は防げないので、そんなに責める事ではないかと…まぁそれ以上に不正が横行しているので笑えませんが。

    韓国軍はいい加減陸軍に注力すべきかと思いますね。兵器の整備が出来ないと張子の虎ですからねぇ。

    返信削除
  7. おっと、間違ってK-9自走砲に台湾のM109の写真を貼っていた模様。
    台湾に失礼でした!

    返信削除
  8. 何を作ってもダメな国なのに、どうしてスマホ作れるんだろう~?超不思議!

    返信削除
  9. すみませんが、お笑い韓国軍陸軍第1部へどうやってもいけないみたいです。全部海軍へリダイレクトされている感じです。

    返信削除
    返信
    1. ご指摘ありがとうございました。
      修正、と言っても既にデータが失われた状況だったので、作り直した感じですが、なんとか以前の内容までは復旧しています。

      削除
  10. いやはや、日本の自衛隊とは大違いな欠陥を抱えてるんですね。それでいて、日本に侵略しようとはあり得ないです。

    私は技術とお金があったら。【自称強兵カンコク軍-誠くんのフルメタルジャケット-】というタイトルのアニメを製作したいと思います。
    ストーリーは横浜に住んでる在日韓国人の伊藤 誠くん本名:リ・ヨンファくん(18)が、日本の高校を卒業後に自らの愛国心を試すため母国韓国で、韓国軍に入隊し祖国防衛の任につく物語なのですが、そこで体験する韓国軍の不祥事や韓国軍の兵器の不具合を紹介しつつ、米映画のフルメタルジャケットや日本アニメの装甲騎兵ボトムズやアニメZIPANG/ジパングのオマージュを描きギャグとシリアスを両立したアニメを作りたいと思ってます。
    はっきり申し上げると貴殿のブログを見るたびそう思います。

    返信削除
  11. なさけない猿共よ。歴史を勉強しろ!
    テメエらの笑う日も後僅かだぞ。韓国人との1:1じゃ相手にもならないのに。。。
    必ずお前らをやっつけてやるから楽しみに待ってろ!

    返信削除
    返信
    1. はぁ・・・韓国の犬が何か吠えてら。

      削除
  12. 10年以上前ですが、仕事で韓国に行ったとき、できたばかりのホテルに泊まったのです。バスルームにシャワーはあるのですが、バスタブがない。
    発注ミスでバスタブがまだ届いていないとか。
    その数か月後また同じホテルに泊まるとまだバスタブがない。なぜかと聞くと、バスタブは届いたが、ドアから入らない大きさで、結局地下の駐車場に大量のバスタブが積み上げられているんだとか。
    日本にこんな話があるだろうか…ケンチャナヨ精神おそるべし

    返信削除

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。