米議員宛封書に猛毒が

アメリカ向けのテロ、本気が感じられるんだが、今度は何処のバカだ?

米議員宛て封書から猛毒リシン=テロ警戒強化へ

時事通信 4月17日(水)7時45分配信

 【ワシントン時事】ロジャー・ウィッカー米上院議員(共和)宛ての封書から、猛毒のリシンが見つかったことが16日分かった。同議員の事務所が明らかにした。ボストンの爆弾テロ事件が起きた直後だけに、テロへの警戒がさらに強まりそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130417-00000020-jij-n_ame

数年前には炭疽菌を封筒に入れて、という騒ぎもあったが……。


ボストンの騒ぎと、どのような関係があるかは分からない。

が、無関係と言い切るにはタイミングが悪すぎる。

 封書を検査施設で調べた結果、リシンの陽性反応が確認された。ウィッカー議員は封書を受け取っていない。同議員はミシシッピ州選出で現在2期目。封書が送られた時期や犯行動機は不明だが、容疑者が既に拘束されたとの情報もある。

ボストンの爆破テロの方も、くわしいことはまだわからず、と言うことらしい。

THE テロリスト [DVD]

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ