蓮舫氏はもう議院辞めなよ、オバマ氏に直訴なんて恥ずかしい

なんだってこんな意味不明の行動をとるのか。

蓮舫氏ら民主、社民議員がオバマ大統領に反集団的自衛権「直訴」

2014.4.23 00:36 [民主党

 オバマ米大統領の訪日にあわせ、蓮舫元行政刷新担当相ら民主党議員15人が、安倍晋三政権が目指す憲法解釈変更による集団的自衛権の行使容認を支持しないようオバマ氏に求める文書を在日米大使館に提出した。同党では先に訪米した長島昭久元防衛副大臣が、民主党は行使容認に前向きとの認識を示しており、米側も困惑しそうだ。

国会議員ってさ、外国の大統領に直訴するのが流行なのかな?


はーい、次の落選候補者リストになります。

 【民主党】(衆院)生方幸夫、篠原孝(参院)蓮舫、小川敏夫、藤田幸久、相原久美子、大島九州男、有田芳生、石橋通宏、小西洋之、田城郁、徳永エリ、難波奨二、野田国義、森本真治

 【社民党】(衆院)吉川元(参院)吉田忠智、福島瑞穂、又市征治(敬称略)

がん首揃えて、一体何をやっているんだか。

おめーら、国会議員の資格ねーよ。

何のために国会で議論しているんだか、全く理解していないな?集団的自衛権の話だって、マトモな案が出せれば自民党だって協議に乗ってくるだろうし、マトモな案が出せるくらいなら民主党の支持率だって上がるぜ?

 

長島氏の嘆きが何とも哀れである。

長島氏は「同僚」の行為について、ツイッターで「属国でもあるまいし、嘆かわしい」と批判した。

ツイッターでつぶやくくらいなら、直接止めてやれよ。

 


ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ