ロシアの苦境と北方領土の開発権叩き売り

いやまあ、売りに出しているわけじゃ無いんだけどね。

露、北方領土に外資特区…中韓に投資呼びかけか

読売新聞 9月7日(月)12時35分配信
 【ウラジオストク=田村雄】ロシア極東の経済開発を担当するロシアのガルシカ極東発展相はウラジオストクで4日、読売新聞の単独インタビューに応じ、日本が返還を求める北方領土に外資を誘致して経済特区を創設し、開発を強化する方針を示した。
韓国辺りならスケベ心を刺激されるかも知れないが……。


この話は、6月頃にもあった。

北方領土に450億円投資計画 21件の開発計画

2015.6.26 22:26

ロシア・サハリン州のスダコワ投資・対外関係相代行は、実効支配する北方領土を含む千島列島(クリール諸島)で21件の開発計画が構想され、2023年までの投資額が200億ルーブル(約450億円)に上ると述べた。インタファクス通信が26日伝えた。
いや、これより前、2011年頃にも、こうした話があった。
日本との間に北方領土問題が横たわっているという認識の無いロシアは、大統領のプーチン氏くらいしか日本とマトモに話をしようとはせず、とにかく開発を進めていこうとしている。

しかし、何故今頃こんな話をしだしたか?が問題なのである。
 
実は、ロシアにとって北方領土の開発というのはあまり旨味が無い。
極東の僻地を開発したところで、経済的な恩恵が出てくるところまで話を進めるには莫大なコストがかかるし、この地域が発展してしまうと、ロシア政府の目の届きにくいところでの勢力拡大となり、リスクを抱えることにもなる。

北方領土開発推進の露州知事が拘束 

2015.3.4 13:41

ロシア極東サハリン州のホロシャビン知事が4日までに身柄を拘束され、複数の側近とともに飛行機でモスクワに連行された。インタファクス通信が伝えた。報道によると、知事は地元の建設会社2社との関係で違法行為があった疑いがあり、捜査当局は知事の執務室のほか、自宅などを捜索。大量の書類と多額の現金を押収したという。
実際に、こんな話も出ているのだから、リスクが無い、とは言い難いのだろう。


極東開発にお金がかけられないのに手放せないのは、ロシアにとって北方領土は軍事的価値があるからだ。
宗谷海峡や根室海峡などの他、国後水道などのルートが太平洋に繋がるルートとなっている。
水路
これより北のルートは、流氷の影響などもあって「自由に出入り」というには少々不便である。
いや、それよりも、宗谷海峡、根室海峡、国後水道の何れかを通ってアメリカの艦船、潜水艦などがオホーツク海に侵入するのを防ぎたいという狙いの方が強いのだろう。


そんな訳で、軍事的価値はあれど開発を進めるのは難しいと言う事情があって、長年放置している状況だったのだが、一時期、ロシアがオイルマネーで潤った時期にこの地の開発を進めた。

が、昨今の原油価格の下落に、ロシアは青息吐息の状態に陥ってしまう。

ロシア運輸相も北方領土の択捉島など訪問

9月7日 16時10分
ロシアの閣僚による北方領土への訪問が相次ぐなか、7日、新たにソコロフ運輸相が、国後島と択捉島を訪問し、ロシア政府が自国の領土として交通インフラの整備にも取り組む姿勢を印象づけるねらいがあるものとみられます。
ロシアのソコロフ運輸相は、7日、極東のサハリンから専用機で国後島と択捉島を訪問し、このうち択捉島では、空港や港湾施設などを視察しました。ソコロフ運輸相は、地元のメディアに対し、「この地域は、近代化が進んでいる。将来に向けても発展し続ける」と述べ、開発を推し進める考えを強調しました。
にもかかわらず、閣僚も次々と北方領土に訪問させ、開発を進めるぞというスタンスを見せている。


そして、日本との対立を深める支那と韓国に声をかけて、開発資金を調達しようという狙いがあるのだが……、支那も韓国も金が無いんだよねぇ、残念ながら。

本音は、日本から金を引き出したいという所だろう。
が、ロシアとの開発は「サハリン2事件(2006年9月)」という前代未聞の話があって、非常にリスクが高い。
この事件、サハリン2プロジェクトと呼ばれる天然ガス液化プラント建設事業において、未開の地での開発を日本の企業と共同でやった挙げ句、環境アセスメントに不備があったとして、開発中止を命令。そして、ロシアのガスプロムがこの開発権を含めて強制的にサハリン・エナジー社の株を5割以上取得し、実質的にガスプロムが利益を独占するような状況になったという話。

土壇場で美味しいところをかっさらうのはロシアの十八番であり、そのリスクが改めて示された事件だ。


石油や天然ガス資源などが豊富に眠ると言われている北方領土、千島列島は、未だ手つかずの自然と共に、長らく放置されてきた。
 ガルシカ氏は、「日本の投資であれば、喜ばしい限りだ。これは純粋な経済の話だ」とも述べ、日本に「外国」として開発に投資するよう呼びかけた。今後、近隣の中国や韓国にも投資を呼びかけるとみられる。
とにかく金を出せと、日本を脅し、その材料に支那や韓国を使う。

でも、ロシアの経済はそれまで保たない可能性が高い。

ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ













コメント