不法移民、秋田に漂着す

時期が時期だけに洒落にならない。

秋田に木造船が漂着 “国籍不明”の男性8人保護

(2017/11/24 05:50)

秋田県由利本荘市の海岸に木造船が漂着し、近くで国籍不明の男性8人が見つかりました。北朝鮮から来たと話しているということです。
冬の日本海は厳しいが、それでも木造船で越えてくることくらいはできるらしい。
ただ、このテレ朝のニュースでは報じられていないが、状況はかなりきな臭い。

木造船漂着「北朝鮮から来た」 国籍不明8人保護 秋田

2017年11月24日08時40分
秋田県警によると、23日午後11時25分ごろ、秋田県由利本荘市石脇の船舶係留施設「本荘マリーナ」に不審者がいるという内容の通報が、近所の人から由利本荘署にあった。同署員が現場に駆けつけ、施設内で国籍不明の男性8人を発見した。
この「本荘マリーナ」というのは、キャンプ場などを含めた海浜レクリエーション施設で、海水浴施設も近くにあるようだ。



つまり、こんな場所に北朝鮮の船が漂着するまで誰も気がつけなかったというのである。

AS20171124000440_commL

地元警察も大騒ぎのようだが、これ、大挙して来たら、ソレこそ防げない。国の治安を揺るがすような話である。
 同署によると、近くには、漂着したとみられる長さ20メートルほどの木造船があるという。
粗末な20m程度の船でも日本に漂着できることも問題ではあるが、通報があってから警察が動いたという状況も、情けない。
8人はいずれも朝鮮語のような言葉を話していて自力で歩ける状態で、警察は、8人を由利本荘警察署で保護し仙台入国管理局の担当者とともに通訳を交えて話を聞いていますが、男性らは、北朝鮮から来たと話しているということです。
これが、武装した北朝鮮兵士だったとしたら、多くの犠牲者を出した可能性だってある。BC兵器などを持っている状況であれば、更に悲惨だ。まあ、そもそもそういう事を狙っても安全に日本に着ける可能性は低いため、戦略的にどうこうできることでは無いだろうけれど。



通常の手順であれば、北朝鮮に送り返すという流れになるとは思うが……、しかし、先日も北朝鮮の船が来ている。

北朝鮮の漁船に救助の3人を引き渡し 9管本部

2017.11.16 16:30
 第9管区海上保安本部(新潟)は16日、能登半島沖の日本海で転覆した小型船から救助した北朝鮮の男性3人を、能登半島北西約350キロの海上で、北朝鮮の漁船に引き渡した。
こちらのニュースもかなり恐ろしい話であった。
 9管本部によると、付近を航行していた漁船を発見し、同日午前10時55分ごろに引き渡した。男性らは「乗組員は15人」と説明しており、海保が周辺を捜索しているが、他の乗組員は見つかっていない。
このニュースの続報はこちらだ。

3人の遺体発見 別の船に4遺体

毎日新聞2017年11月17日 21時27分(最終更新 11月17日 23時36分)
 能登半島沖の日本海上で北朝鮮籍の漁船が転覆し、北朝鮮国籍の男性3人が救助された事故で、海上保安庁は17日、船内から男性3人の遺体を発見したと発表、また、転覆船から東に約54キロの日本側排他的経済水域(EEZ)内で、別の転覆船を発見、船内から男性4人の遺体を収容したと発表した。
 第9管区海上保安本部によると、遺体計7体はすべて北朝鮮国籍の男性とみられ、現場付近にいた北朝鮮の漁船に引き渡された。救助された3人も同船に引き渡された。

この話はこちらのニュースと大きな関連があると見て良いだろう。

能登半島沖「大和堆」に北朝鮮の船の大群 「状況は尖閣と同じ」と地元関係者

2017.11.13
能登半島沖の漁場である「大和堆(やまとたい)」に近年、北朝鮮の船の大群が押し寄せている。11月に入り、200隻ほどの北朝鮮籍と見られる木造船が現れ、地元の漁業関係者は危機感を募らせている。
大和堆は日本の排他的経済水域(EEZ)内にある漁場だ。日本海側の漁港から例年、イカ漁やカニ漁のために船団が漁に出ている。

単純に考えれば、多数の北朝鮮籍の漁船が能登半島沖などに押しよせていて、これを追い返せない日本の不手際によって、今回の様な事態を招いたのだ。
これはかなり由々しきことで、テロも警戒をしなければならない状況である。なにしろ、全てが漁船とは限らないのだし、北朝鮮にとっても安易に日本国内に工作員を送り込める機会となる。まあ、そうはいってもこれまでも多数の工作員を日本の中に招き入れてしまっているのだから、今さらという気もするが……。

追記1 (2017/11/29)

先ずはコメントを頂いた記事を紹介しておく。

漂着8人、民家呼び鈴押す…言葉通じず110番

2017年11月24日 22時59分

 秋田県由利本荘市の船舶係留施設「本荘マリーナ」付近で23日深夜、国籍不明の男性8人と漂着した木造船が見つかった。

~~略~~

 警察当局によると、8人は23日午後11時25分頃、本荘マリーナ近くの民家の呼び鈴を押した。住人が応じたが、言葉が通じなかったため、110番した。

見知らぬ外国人に呼び鈴を押され、言葉が通じないというのは恐怖を覚える話だ。

無論、相手がただの旅行者であれば怖がる必要は無いのかも知れないが、しかし、北朝鮮の工作員であれば話は別だ。

今回は、漁師だったようだが……。


追記2 (2017/11/29)

で、この様なケースが珍しい話なのか?という点についてもニュースを紹介しておこう。

【北朝鮮船漂着】生存者は27年1月以来、増加の恐れも

 秋田県の海岸で23日、北朝鮮船が漂着し、8人が保護された。

~~略~~

北朝鮮とみられる船の漂流・漂着は28年66件、27年45件、26年65件、25年80件で推移。船体が破損し、乗組員がいない場合も多い。今年は11月に入り、新潟県佐渡市や山形県鶴岡市、青森県深浦町などで、船体にハングル表記がある無人の木造船が打ち上げられているのが見つかっている。

 船内から遺体が発見されたのは29年(22日現在)3件9人、28年2件11人、27年8件27人、26年0件、25年2件4人。一方で生存者は29年(同)、27年、26年に1件ずつで、それぞれ3人、1人、4人が確認された。

……増えたのか減ったのか。

<漂流・漂着案件>

  • 25年80件
  • 26年65件
  • 27年45件
  • 28年66件
  • 29年43件(11月22日現在)+11件(11月28日まで)

<船内から生存者・遺体が発見された>

  • 25年2件4人(遺体)
  • 26年0件(遺体)、1件(生存者)
  • 27年8件27人(遺体)、1件(生存者)
  • 28年2件11人(遺体)
  • 29年3件9人(遺体)、3件9人(生存者)+9人(遺体)、2人(生存)

こういうことになる。

こちらの記事にも書いたが、現時点では更に増えているので、その数字も書き足してある。ちょっと発見された人の数のカウントが上手くいっていないのだが、去年より既に多くなっている現状は分かるだろう。

漂流・漂着案件も直ぐにこれを越える可能性が高い。何しろ、11月に入って既に20件を越えているようなのだ。数が多すぎて補足し切れていないのが現状だが……。





ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

コメント

  1. このような場合は韓国か中国に引き渡すのがベストなんですかね?

    そもそも、こういった時の対処にマニュアルとかあるのでしょうか。
    海で抑えられていたならともかく、上陸されたからだとやはり恐ろしいものです。

    返信削除
    返信
    1. 未確認ですが、民家の呼び鈴を押したという話も聞きます。
      事実だとしたら、かなり恐ろしい話なんだと思うんですが。

      削除
    2. あるけむ(R.K.M)@fwbc1965_32017年11月27日 16:04

      民家の呼び鈴を押したという新聞記事があります。

      ソース)読売新聞「漂着8人、民家呼び鈴押す…言葉通じず110番」2017年11月24日
      >警察当局によると、8人は23日午後11時25分頃、本荘マリーナ近くの民家の
      >呼び鈴を押した。住人が応じたが、言葉が通じなかったため、110番した。

      削除
    3. 読売新聞の記事でしたか、ありがとうございます。

      削除
  2. 日本の海岸線は広すぎますし、海保の巡視船も限られていますし、法律的に自衛隊が即座に対応はできないですし……
    こう考えると、少数の武装した人員がやって来たときの対処は困難でしょうね……

    返信削除
    返信
    1. そうなんですよね。
      海洋国家の良い面もありますが、こういった部分のリスクは確実にある訳で。
      どの辺りで対処するのか、と言うことも含めて真剣に議論すべき話だと思います。麻生氏ではありませんが、「射殺」が選択肢にあがることも当然考えるべきでしょう。

      削除

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。