カナダ、韓国とスワップ協定を結んでしまう

……カナダ側のメリットって何さ?

韓国とカナダが通貨スワップ締結 破格の融通枠・期限なし

記事入力 : 2017/11/16 10:19

【ソウル聯合ニュース】韓国銀行(中央銀行)は16日、カナダとウォン・カナダドルの通貨交換(スワップ)協定を結んだと明らかにした。
 韓国銀行の李柱烈(イ・ジュヨル)総裁が、カナダ・オタワのカナダ中央銀行本部で両国間の通貨スワップ協定書に署名した。協定は署名と同時に発効する。
総合ニュースのホルホル具合が凄いのだが、カナダドルが手に入る可能性があれば、それなりに喜ぶのも無理は無いのかな?
カナダ側の発表を見るまではなかなか信用できる話では無い。
なにしろ、この協定の中身もなかなか凄いからだ。
 韓国・カナダの通貨スワップは期限が設定されない「常設契約」で、融通枠も定められていない。規模や期限は両国が協議して決める。破格の条件での協定といえる。
無期限で青天井かよ!

……と、思ったら、「規模や期限は両国が協議して決める」とあるぞ?どういうことだってばよ。
これって、その都度決めるってことなのかな?それとも、今後決めていくってことなのかな?よく分からないが、少なくとも韓国の中央銀行である韓銀が勝手にカナダドルを引き出せるという内容では無い気がする。

うーん?これって何のためのスワップ協定なんだろう。
通貨スワップは、金融危機時などに相手国に自国の通貨を預け、相手国通貨や米ドルを受け取る取り決め。両国の中央銀行は自国の金融安定のために必要だと判断される場合、通貨スワップによって相手国の資金を自国の金融機関に供給することができる。
カナダと韓国ってなにが貿易やってたっけ?
7 主要貿易相手国・地域
  • 輸出:中国,米国,香港,ベトナム,日本
  • 輸入:中国,日本,米国,ドイツ,台湾
少なくとも、韓国にとってカナダは主要貿易相手国では無さそうだ。

いや待てよ、確かFTAを結んでいたような……。

韓国・カナダFTAが1月1日に発効

2015年01月05日
韓国・カナダ自由貿易協定(FTA)が2015年1月1日に発効した。これにより、韓国は主に、自動車・同部品、冷蔵庫などの品目が輸出増加の恩恵を受けるとみられる。韓国経済研究院(KERI)は、今後10年間で同FTAによる実質GDPへの効果は0.04%増になると分析した。
えーと、何処かにこれの関連ニュースが。

カナダと韓国、FTA締結で合意

2014年3月11日 / 17:32 / 4年前
[オタワ 11日 ロイター] -カナダと韓国は11日、自由貿易協定(FTA)締結交渉で合意に達したと発表した。カナダにとっては、アジア地域の国と初めて結ぶFTAとなる。
~~略~~
カナダは、FTA締結によって輸出が年間32%増加すると見込んでいる。韓国は輸出が20%増加するとしている。
韓国は、カナダからの輸入品の98.2%を対象に関税を撤廃する。カナダ政府は声明で、「韓国の関税は現在平均すると、カナダの関税の3倍になっているため、関税撤廃はカナダ企業にとって特に有益となる」とした。

ふむ、どうやら、カナダから韓国への輸出は2012年に37億カナダドル、輸入は64億カナダドルだった模様。
その後、貿易実績は増えている様だが……。

カナダ中銀、不透明な状況下では慎重対応が賢明=上級副総裁

2017年11月16日 / 11:23 / 2時間前更新
[ニューヨーク 15日 ロイター] - カナダ銀行(中央銀行)のウィルキンス上級副総裁は15日、現在のような不透明な状況下では、金融政策で慎重な姿勢を取ることが賢明との見解を示した。ただ、慎重対応は金融不安定化を伴う可能性があるため、限界があるとも述べた。
カナダにとって、アメリカの利上げやNAFTA交渉は頭の痛い問題のようで、先行きに不安を抱えているようだ。


何を目指してカナダがこんな選択をしたかはよく分からないが……、今後のニュースに注意していく必要がありそうだな。
追記 (2017/11/16)
コメントを頂いたので取り急ぎ追記しておこう。

Bank of Canada and Bank of Korea sign currency swap agreement

FOR IMMEDIATE RELEASE
Media Relations
613-782-8782
Ottawa, Ontario
November 15, 2017
The Bank of Canada and the Bank of Korea today announced a standing bilateral liquidity swap arrangement, effective immediately. The arrangement allows for the provision of liquidity in each jurisdiction to support domestic financial stability should market conditions warrant. This effectively enables the Bank of Canada to provide Canadian dollars to the Bank of Korea, and to provide liquidity in Korean Won to financial institutions in Canada, should the need arise. Likewise, the Bank of Korea can provide Korean Won to the Bank of Canada, as well as provide liquidity in Canadian dollars to financial institutions in Korea.
Governor Stephen S. Poloz and Governor Juyeol Lee signed the agreement establishing the swap arrangement at a ceremony at the Bank of Canada’s head office in Ottawa, Canada.
確かに、カナダの中央銀行も正式に発表しているな。
これで、支那と韓国との間の協定とは違って、間違い無くスワップが結ばれたことが確認出来たわけだ。
よく分からないのは、何故か知事同士が調印しているのだが、そういうモノなのだろうか?銀行同士が協定を結ぶものとばかり思っていたが。

一応、日銀のサイトを確認したが、こんな感じだった。

この取極も、特に期限とか金額の上限とかは無いのね。

……あ、そうか。通貨スワップ取極と、金融市場安定の為のスワップ取極では性格がちょっと違うんだ。

違いを上手く説明で気なので、参考になるサイトをリンクしておく。
色々細かな違いはあるけれど、似たようなものではある。効果が違ってくるので、別のものとして扱われているみたいだけど。

で、カナダと韓国との間には、通貨スワップ協定が結ばれたと冒頭に紹介した記事には書かれていたのだけれど、カナダのサイトを見る限り、「liquidity swap」つまり流動性スワップとあるので、どちらかというと為替スワップが結ばれた、と言っているようだけど。

韓国が狙い通り運用できるのかは謎だ。
韓国ウォンと、カナダドルのトレード。カナダドルが信用性の高い通貨とは言え、ローカルカレンシーである点は変わらない。そこのところ、どうなんだろうな。



ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

コメント

  1. あるけむ(R.K.M)@fwbc1965_32017年11月16日 16:59

    カナダ中銀(BANK OF CANADA)のサイトに、ニュースリリースがありました。

    ソース)カナダ中銀(BANK OF CANADA)「Bank of Canada and Bank of Korea sign currency swap agreement」2017/11/15
    >The Bank of Canada and the Bank of Korea today announced a standing bilateral liquidity
    >swap arrangement, effective immediately.
    ※Googleによる翻訳
    >カナダ銀行と韓国銀行は本日、即時に有効な立場の二国間流動性スワップ契約を発表した。

    ただ、条件に関しては、何も書かれていません。

    返信削除
    返信
    1. ご指摘ありがとうございました。
      追記させて頂きました。

      削除
    2. あるけむ(R.K.M)@fwbc1965_32017年11月17日 4:40

      >よく分からないのは、何故か知事同士が調印しているのだが、
      >そういうモノなのだろうか?

      多分、別意味があるのだろうということで、余り気にしてなかったのですが、確認したところ「Governor」には「(州)知事」以外に「(銀行・官庁などの)総裁,長官,所長,院長」という意味もあるようです。
      この場合は「総裁」という感じでしょうか。

      削除
    3. 失礼しました!

      翻訳もきっちりしないとダメですねぇ。反省します。

      削除
  2. 豪州ともスワップしてたと思うけど、
    >http://japanese.joins.com/article/541/225541.html
    韓国に米ドルでの支払い能力がないから、韓国からの支払い遅延(もしくは不払い)が起きないようにするための保険ではなかったかと思いますが。
    ようは韓国企業は信用されて無いってことの裏付けぢゃないですか?

    返信削除
    返信
    1. 本来、スワップ協定って通貨危機の安全弁として機能する様に結んでおくモノで、起こること前提で利用ありきで締結するのはおかしいのですよ。

      韓国のメディアは「マイナス通帳」だとか言っていますが、んな馬鹿なと。

      削除

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。