朝鮮総連傘下の企業、家宅捜索される

ちょっと前に紹介した日本でのニュースとも関係のある話だ。

やはり、色々国内に蔓延っているようだが、これ、やはり総本山を叩くしかないのではないだろうか?

「債務の踏み倒し」にメス

2017.12.17 21:43

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)傘下の保険会社「金剛保険」(東京都荒川区)が債権回収を不正に免れようとしたとして、警視庁捜査2課が17日、強制執行妨害容疑で同社の関係先を一斉に家宅捜索した。

何か不思議なタイトルの付いてる記事だが、図を参照して説明しないと分かりにくい話だ。


図解


関係するのは、「朝銀東京信用組合」なる在日朝鮮人の為の信用組合なのだが、恐ろしい事に在日朝鮮人のためにつくられた、というところだ。特別在留資格という、おかしな制度が存在したが為に、このような歪な信用組合も存在し得たわけなのだが、戦後、38組合存在したこれらの組合も、バブル崩壊などの影響もあって全国7組合に再編されている。

このバブル崩壊(1991年~1993年)以降、多くの朝銀系組合が破綻したがその理由は殆どが不明とされており、多くは朝鮮総連にその債務が引き継がれたと言われている。だが、この破綻処理に伴う1兆円以上の公的資金注入の是非については、ほぼ議論されていない。

金剛保険の債務は、平成10年前後に各地の朝銀信用組合(朝銀)が多額の不良債権を抱えて破綻したことにより発生。同社のほか、朝鮮総連本体が引き継いだ多額の債務も事実上の“踏み倒し”状態になっているとの指摘もある中、捜査2課は総連系企業の資産隠し疑惑に捜査のメスを入れた。

今回、その不透明すぎる債務の流れを追って、ついに捜査のメスが入れられたという話になるようだが、果たして何処まで踏み込めるのだろう?


で、今回の事件は、「朝銀東京信用組合」が破綻した際に、朝銀から融資を受けていた金剛保険と呼ばれる保険会社が主役である。

この金剛保険も朝鮮総連系の保険会社で、当時、10億円の融資を朝銀から受けていたとされる。

 金剛保険は、全国にあった朝銀の一つ「朝銀東京信用組合」(11年に破綻)から10億円の融資を受けていたが、組合はそのまま経営破綻。組合から債権を引き継いだ整理回収機構(RCC)が回収を進めていた。

本来であれば、融資できるはずの無い状態の朝銀が、金剛保険に融資を行った時点でかなり怪しい話だが、当然、これ、朝銀が破綻した時点で、朝銀の債務として回収されるべき資産である。


債務という形なので、金剛保険から借金を返済するという形で整理回収機構(RCC)にお金が支払われなければならない。

 関係者によると、金剛保険からの返済が滞っていたため、RCCが昨年、同社の資産を差し押さえようとしたが、預金が引き出されていた。同社はRCCに対し「資産はない」などとの説明を繰り返し、返済に応じてこなかったという。

ところが、この返済を行わなくなったという話。

金剛保険、債務10億円=資金隠しの経緯解明へ-強制執行妨害事件・警視庁

2017/12/18-12:33

 整理回収機構(RCC)による債権回収を妨害したとして、警視庁の強制捜査を受けた在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)系保険会社「金剛保険」がRCCに対し、約10億円の債務を負っていたことが18日、捜査関係者への取材で分かった。

~~略~~

 同社からの返済は月数十万円程度しかなく、RCCは東京地裁に金剛保険の資産差し押さえを申し立てて認められた。これを基にした差し押さえ直前の昨年末、同社は複数の口座から計約8500万円を引き出していた疑いが持たれている。

だが、実際には支払うお金は存在して、意図的に財産を隠していた模様。当然ながら、朝鮮総連にこの資金は流れたとみて良いだろう。


こうした朝銀絡みの資金は、日本に存在する多数の企業に隠されていたと見て良いだろう。

 朝銀は在日朝鮮人社会に資金を提供する金融機関として営業していたが、破綻時は架空口座の存在や担保価値のない物件への巨額融資、個人融資に見せかけた朝鮮総連への資金還流などが次々と発覚。北朝鮮への不正送金疑惑も指摘された。破綻処理には、預金者保護の名目で約1・4兆円の公的資金が投入された。

腹立たしいのは「預金者保護」の名目で注入された1.4兆円もの公的資金が注入された点で、これ、日本人の預金者を保護したなんてことは無く、殆どは朝鮮総連に資金が流れたのでは無いのか?という疑いすらある。

さらにRCCは17年、「朝銀は架空の名目で実質的に朝鮮総連への融資を行っていた」などとして約627億円の返済を求める訴訟を起こし、東京地裁は19年、全額の支払いを認める判決を言い渡した。

実際に、裁判で朝鮮総連への融資が行われていたことが確認されており、その資金の流れを考えると、これらのお金が北朝鮮のミサイルに使われた疑いが強い。


そして、こうした話は全国展開されて、組織的に行われていた可能性が強い。

 十分な債務返済が行われなかったため、24年には朝鮮総連中央本部ビル(千代田区)の競売が決定。朝鮮総連関係者への融資に朝鮮学校の資産が利用されていたケースもあったとされ、RCCは各地の朝鮮学校の校舎や土地に対して仮差し押さえの登記をするなどして回収を進めていた。

朝鮮総連絡みで朝鮮学校もかなり違法なことをやっていた疑いが強い。

30カ所を家宅捜査 朝鮮総連系保険会社が資産隠し疑い

2017年12月17日19時04分

朝鮮総連(在日本朝鮮人総連合会)系の保険会社「金剛保険」(本社・東京都荒川区)が、整理回収機構(RCC)による差し押さえを逃れるために会社の預金を隠した疑いがあるとして、警視庁などの合同捜査本部は17日、同社本社や全国の支店など約30カ所を強制執行妨害の疑いで家宅捜索した。捜査関係者への取材でわかった。捜査2課は押収した資料を分析して資金の流れなどを調べる。

このケースは、東京の話だが、大阪でも過去にこんなニュースがあった。

国税局にも朝鮮総連との繋がりがあり、警視庁にもその疑いがあると言われている。


今回の家宅捜索で、何処までの資料が押収できたかは怪しいが、この家宅捜索についても事前に情報が入った可能性が高い。

金剛保険、3日間で数十口座から8500万円引き出し

 朝鮮総連系の保険会社の本社などを警視庁が強制執行妨害の疑いで家宅捜索した事件で、会社側が去年12月に少なくとも3日間で会社名義の数十の口座から現金およそ8500万円を引き出していたことがわかりました。

日本にスパイ防止法があれば、或いは、情報漏洩を行った罪で逮捕されるような案件なのだろうが、果たしてどこから情報が漏れたのかは、検証する必要があるだろう。


だが、政府内部や与党自民党内にも北朝鮮の親派がいると言われており、公明党は言わずもがな、野党であれば、どの議院であってもその疑いが否定できないレベルである。何しろ、過去、何度もスパイ防止法に類する法案が提出されては消えていっている。これは、議員の中に数多くの予備軍が存在したってことを意味している訳で。


これ、早々に対策しないと、本格的にヤバイ気がする。



ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

コメント

  1.  金正日が公式に拉致問題を認めるまで、北を表立って公式に擁護していた議員などが少なからず存在していたのもそういうことなんでしょうね。(まあ、南が独裁政権だった時代に北が楽園だと喧伝されてたのを鵜呑みにしてたのもいるんでしょうけど)
     北の資金源を断ったり、戦略・戦術物資の密輸ルートを断ったりと直接的な対策が行われているのは喜ばしいですが、元締めの総連に切り込むのは厳しいんですかね(モンゴルの怪しい会社の話以降の総連の建物売却の話を聞きませんが…)
     今、日本海から大量に押し寄せている北の木造船のエンジンは日本製だったそうですね(かなり古い型のようですが)

    返信削除
    返信
    1. 金王朝、という言い方が正しいのかは分かりませんが、金正恩氏は既に金王朝の正当性を失っていると噂されていまして。
      既に粛清を進んでいて、金正恩氏の周りにはブレーキをかける人間がいないと言われています。
      その上で、金正日氏の方針を堅持する以外、金正恩氏の正当性を担保できる道はないらしく、そうなると、金正恩氏の狂気がどこに向かうのかは、もはや予想が困難であるのかと。

      北朝鮮との交渉ができないというのもこうした事情があるからで、既にアメリカからの打診や支那からのアクションを全て蹴っているという情報が出ています。実際に、北朝鮮のトップになってから、外国とまともに交渉したというニュースを見たことがありません。
      金正恩氏をいかに釣り出すのか、が、戦争回避への道へのポイントなのかも知れません。

      削除
    2. もはや、金正恩氏は先軍政治を意固地に守り続けるしかないんですね(周りも粛清の結果イエスマンしかいなくなって)
      金正恩氏を交渉の場に引きずり出すことさえできれば…ということなんですね(彼は影武者が多すぎて本人死亡説も噂されていますが…)

      削除
    3. 金正恩氏の亡命を各国が勧めている、みたいな話は聞きますが、「誰も信用できない」という彼が、果たしてそんな要求を呑めるのかというのは、ちょっとねぇ。

      削除
  2. こういう記事を見ていると、もはや日本は韓国、北朝鮮の保護国的な感じになっていて、北朝鮮がここまで成長できたのは日本のおかげなのではないでしょうか

    日本は本当にどうなるのでしょうか

    返信削除
    返信
    1. 安倍政権が色々画策しているようですが、北朝鮮や韓国との柵みを断ち切ることは難しいのでしょうね。
      それでも、少しでもおかしな部分は断ち切っていかねばなりません。

      削除

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。