米朝首脳会談開催は「板門店ではない」とトランプ氏

何とも「破天荒」という印象の強いトランプ氏だが、「強いアメリカ」という意味では間違ってはいないのだろう。何しろ大統領のtwitterで世界が右往左往である。え?今回はtwitterじゃない?

「板門店ではない」米朝首脳会談の開催地で米大統領

5月10日 2時34分米朝首脳会談
アメリカのトランプ大統領は、史上初となる北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長との首脳会談の開催地について、「3日以内に発表する」と述べたうえで、韓国と北朝鮮の軍事境界線にあるパンムンジョム(板門店)ではないと明らかにしました。
今回の話も、一連の朝鮮半島問題に大きく関わる話なので、ちょっと取り上げておきたい。
USA-TRUMP/REPUBLICANS
で、トランプ氏が何を言ったのか?ということだが……。
トランプ大統領は9日、ホワイトハウスで行われた閣議の冒頭、記者団に対し、史上初となる北朝鮮のキム・ジョンウン朝鮮労働党委員長との首脳会談の開催地について、「3日以内に発表する」と述べました。
開催地をめぐってトランプ大統領は、これまでシンガポールや韓国と北朝鮮の軍事境界線にあるパンムンジョムなど、複数の場所について検討しているとしていましたが、記者団からの質問に対し、「パンムンジョムではない」と明らかにしました。
閣議の冒頭に記者団に「会談はやるぜ、場所が決まった」「3日以内に発表する」と。

どこでやるんだろう?
可能性としてはシンガポールが濃厚だろうと言われているが、どうかな?
なお、北朝鮮に拘束されていたアメリカ人だが、どうやら解放されたようだ。

米国人解放「正恩氏に感謝」

毎日新聞2018年5月10日 10時07分(最終更新 5月10日 10時07分)
トランプ米大統領は9日、北朝鮮が拘束していた米国人3人を解放したことを受け、「金正恩(キム・ジョンウン、朝鮮労働党委員長)に感謝する」と述べた。米朝首脳会談開催の事実上の条件として、米側が要求してきた3人の解放が実現したことで、米朝首脳会談の実現が確定的となった。候補地はシンガポールが有力視されている。
いやー、北朝鮮もやるねぇ。割と有効なカードを切ってきた。

この話、CIAの圧力が強かったのだろうと思われる。
 一方、9日に平壌入りしたポンペオ氏は帰国途上の機中で記者団に対し、米朝会談の日程・開催地とともに「会場など詳細についても(北朝鮮と)合意した」と述べた。「1日間の協議を予定しているが、状況によっては延長される可能性もある」とも語った。ポンペオ氏の訪朝は、中央情報局(CIA)長官当時の4月の極秘訪問に続き2回目。今回も金委員長と会談し「建設的な議論」(国務省)を交わしたという。
ただし、アメリカ人を最初に解放したというのは、「アメリカに対するカード」だというアピール力は抜群だろう。

なお、このアメリカ人はどういう経緯で拘束されたのか?という点に関して少し触れておく。

拘束の米国人3人、近く解放か

毎日新聞2018年5月4日 18時46分(最終更新 5月5日 01時04分)
~~略~~
 拘束されているのは、共に平壌科学技術大学に勤務し2017年に身柄を拘束されたサンドク・キム氏とハクソン・キム氏、中朝国境地帯の経済特区で活動していたとされ15年に拘束されたドンチョル・キム氏の3人。
理由は明らかにされていないが、もともと北朝鮮の平壌科学技術大学に勤務していた朝鮮系アメリカ人二人と、中朝国境地帯の経済特区で活動していた朝鮮系アメリカ人一人である。
BBCには更に詳しい情報が載っているが、まあ、興味が無いので引用もしない。

ここで理解すべきは、北朝鮮側は比較的解放し易い人材で、尚かつ、アピール度が強い、ついでに「アメリカに譲歩する」という印象を植え付けることが出来る絶好のカードだったと言うことである。
一方、アメリカにとっても国民にアピールする意味では効果のある話で、これによって対北朝鮮の国民感情が「戦争」から「平和」に向いていくという意味では、ちょっと使いにくいカードである。アメリカ政府もそれは折り込み済みだったはずで、それを理解した上でのトランプ氏の「拉致問題解決への協力」という発言だったのだろう。

しかし、世論の盛り上がりによっては、「日本の拉致被害者?そんなの、日本が解決すべきなんじゃ無いかな」という真っ当な意見が通りやすい話になってしまうだろう。つまり、日本によっては都合の悪い話ではある。

山谷えり子氏「これからが正念場」 自民北朝鮮拉致問題対策本部開催

2018.5.9 13:43
 自民党の北朝鮮拉致問題対策本部(山谷えり子本部長)は9日、党本部で会合を開催した。山谷氏はあいさつで、家族会などとともに超党派拉致議連で4月30日から訪米したことを報告。その上で「これからがむしろ正念場という気持ちで、全ての被害者の帰国を現実化させていきたい」と、改めて拉致問題の早期解決を目指していく姿勢を訴えた。
山谷氏の「これからがむしろ正念場」というのは、まさにその通りなのだろう。



そんな中、存在感の薄い韓国も必死のアピールがあった。

文大統領、北朝鮮非核化へ「日朝対話も必要」 日韓会談

2018年5月9日14時50分
安倍晋三首相と韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は9日午後、首相官邸で会談した。文大統領は、北朝鮮の非核化のための具体的な方法について「難しい問題」と指摘。「朝鮮半島、そして北東アジアの平和と繁栄のためには南北間の対話のみならず、日朝間の対話と関係正常化も必ず必要だ」とも述べた。日中韓首脳会談後の共同記者発表での中国の李克強(リーコーチアン)首相の発言と同様に、日朝対話に期待感を示した。
ムン君が何を喋っているか、というよりも、先ずは「首相官邸で」という話が重要である。
少し前にこのブログで紹介して、僕自身も忘れていたのだが、実は日中韓首脳会談が東京で行われている。いや、「行われた」というべきかな。

日中韓首脳会談 共同声明の要旨

毎日新聞2018年5月10日 01時14分(最終更新 5月10日 01時14分)
 南北首脳会談に関する日本、中国、韓国の首脳による共同声明の要旨は次の通り。
 日本、中国、韓国の首脳は、北朝鮮を巡る現在の前向きな動きについて、これまでの国際社会による全ての努力を評価する。日中首脳は、歴史的な南北首脳会談において合意され、朝鮮半島の完全な非核化及び朝鮮半島における恒久的な平和体制の構築目標を確認した「板門店宣言」を特に評価し、歓迎する。
 日中韓の首脳は、南北首脳会談の結果を踏まえ、特に米朝首脳会談を通じ、関係国のさらなる努力が、地域の平和と安定に向けた関係国の懸念の包括的な解決に貢献することを強く希望する。朝鮮半島及び北東アジアの平和と安定の維持は、我々の共通の利益かつ責任だと再確認する。この目標に向かい共同の努力を強化していく。
支那からは影響力の無い李克強氏が、韓国からは文在寅氏ことムン君が来たのだが、やっている事は安倍氏の懐柔である。

共同記者発表全文 安倍晋三首相「訪中楽しみ」李克強首相「両国の雨風は過ぎた」

2018.5.9 22:11
 安倍晋三首相は9日、東京・元赤坂の迎賓館で中国の李克強首相と会談した。
しかし、李克強氏は何しに来たかと思ったら、日中首脳会談のお強請りらしいね。ムン君に至っては、オマケである。



そんな訳で、あれだけメディアと対立構造にあったトランプ氏だが、実は未だにそれなりの支持率を保っている。

トランプ氏の支持率40%前後 最新の世論調査2件

2018.04.16 Mon posted at 13:01 JST
ワシントン(CNN) 米国で最近実施された2件の世論調査で、トランプ大統領の支持率は40%前後との結果が出た。
その上で、拉致問題について大統領として「協力する」と口にしたことで、山谷氏の言によるとアメリカ国内でもメディアや政府を中心に理解が広がっていると。

そして、冒頭の話に戻るが、会談する場所は「板門店ではない」と。

これには色々な意味があると思われるが、米朝首脳会談が第三国で行われると言うことは、日本としてメリットもデメリットもあろうと思われる。日本の一番のデメリットは、「板門店で米朝首脳会談をやる」ということは、「朝鮮戦争終結」の形ができると言うことである。日本に何もできずに終わる事も意味する。韓国にとっては願ったりだろう。
シンガポールか、モンゴルか、色々な候補地があるが、こうした場所が判明したときに、どれだけ日本の影響力が行使できるか?などの問題もあり、落とし所をどこに持っていくのかというのは、非常に重視しなければならない。

首相が北朝鮮の大量破壊兵器の完全廃棄要求

2018/5/9 10:56
 安倍首相は日中韓首脳会談の冒頭で、南北両首脳による「完全な非核化」が柱の板門店宣言を評価した上で、北朝鮮の核を含む大量破壊兵器について、完全かつ検証可能で不可逆的な方法での廃棄を求めた。

安倍氏は言うべき事を言ったようではあるが、前日に紹介したが、支那のトップである習近平氏は、北朝鮮の金正恩氏と同様のタイミングで会談を行っている訳で。
このことも含めて国会で話し合って欲しいものだが、え?モリカケですか?今日も?



ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

コメント

  1. 核技術を持っている人間の移住を求めてるみたいな記事もありました。

    日本としてはさっさと拉致された人たちを返して欲しいですし、万が一死んでしまってるのであれば遺族に対する賠償金を請求しなければなりませんね。

    韓国政府に請求してもいいとは思いますがね。

    返信削除
    返信
    1. あれ、凄いですねぇ。
      数千人ともいわれている核技術者を「移住させろ」と迫ったことも凄いと思いますが、核放棄したら確かに技術者は不要ですよね。

      そして、拉致の問題も色々チラチラと話は出てきていますが、賠償の話ですか。それは、相手側が金を求めてきたときに突っぱねるカードではありますな。請求先は、やはり韓国でしょう。朝鮮半島の正式な政府は韓国って事になっていますからね。

      削除
  2. あるけむ(R.K.M)@fwbc1965_32018年5月11日 3:36

    本日23時過ぎに、トランプ大統領から、「米朝首脳会議は6/12にシンガポールで開催」とのツイートが流れたようですね。

    返信削除
    返信
    1. 出ましたねぇ。
      相変わらず、トランプさんはtwitter好きだな。

      削除

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。